大阪緊急事態宣言(2021)の期間はいつからいつまで?まん延防止と内容の違いは?

大阪緊急事態宣言(2021)の期間はいつからいつまで?まん延防止と内容の違いは?1

こんにちは!

 

大阪府の新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますね。

大阪府の吉村知事はこれを受けて、
政府に対し緊急事態宣言の発令を要請する考えを明らかにしました。

 

既に、大阪府にはまん延防止等重点措置が適用されていますが、
さらに強い緊急事態宣言の発令がいつになるのか気になりますよね。

 

そこで今回は、大阪府の緊急事態宣言について、

期間はいつからいつまでになるのか?

まん延防止と何が違うのか?

などを調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

大阪緊急事態宣言(2021)の期間はいつからいつまで?

大阪府の緊急事態宣言は、2021年4月19日の時点では政府に要請することを決定した段階です。

4月20日の本部会議で、緊急事態宣言の要請を正式決定するようですが、
これを受けて政府が緊急事態宣言を発令することは間違いなさそうです。

 

本題の緊急事態宣言がいつ発令されるかですが、
遅くても2021年4月22日からになるのではないかと思います。

大阪府としては、今すぐにでも出したいという感がだとは思いますが、
政府が最終的に判断することになります。

 

4月23日から週末になり、その時がちょうどいいのではないかと思いますが、
大阪府としては一刻も早く緊急事態宣言んを発令してほしいと考えているでしょう。

政府もこの急激な感染拡大に危機感を持っているので、
なるべく早く緊急事態宣言を発令すると思いますよ!

4月20日追記

東京都も緊急事態宣言の要請を検討していること、
飲食店の休業要請の対応などから2021年4月26日から緊急事態宣言が適用される可能性も出てきましたね。

なるべく早く発令したほうががいい状況だと思いますが、
最近は後手後手になっている感じがするので・・・

4月21日追記

政府は週内に緊急事態宣言の発令を決定する見込みとの報道がありました。

このことから、
23日に緊急事態宣言決定の発表→26日から開始
という流れになるのではないかと思います。

詳しいことが分かり次第、更新していきます。

4月22日追記

緊急事態宣言の期間について、政府は4月25日から5月11日の方針であることが判明しました。

今までの緊急事態宣言に比べ短いですが、
東京オリンピック開催と何か関係がありそうですね・・・。

大阪緊急事態宣言(2021)はいつまで続く?

大阪府は4月13日から18日まで、新型コロナ新規感染者数が連日1000人以上でした。

19日月曜日は719人でしたが、月曜日は新規感染者数が少ない傾向にあるので、
20日からまた増加していきそうですし、医療提供体制もかなり厳しい状況ということです。

 

2020年の緊急事態宣言は1か月間でした。

今回は、昨年よりも感染者数が爆発していることから、
短くても1か月は緊急事態宣言が続くのではないかと思います。

 

なので、4月22日から緊急事態宣言が発令されるとすると、
1か月後の5月22日まで続く可能性が考えられますね。

状況によっては、1か月より短くなることや延長されることもありそうですね。

追記:今のところ、大阪の緊急事態宣言は5月31日までですが、
今後の状況次第では再延長が要請される可能性が出てきました。

スポンサーリンク

緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の内容の違いは?

大阪府は、まん延防止等重点措置の適用を受けていますが、
緊急事態宣言が発令されると内容に違いが出てくるのかまとめていきます。

対象地域は?

まん延防止等重点措置・・・都道府県内の区域(対象区域は知事が指定)

緊急事態宣言・・・都道府県全域

緊急事態宣言が出されると、
出された都道府県全域が緊急事態宣言の対象になります。

発令の目安は?

まん延防止等重点措置・・・ステージ3を想定

緊急事態宣言・・・ステージ4で発令(が視野に入る)

ステージ4というのは、まさに今の大阪府の状況で、
感染者の急増や医療提供体制に大きな支障が出ることを避けるための対応が必要な段階のことです。

期間は?

まん延防止等重点措置・・・6か月以内(何度でも延長可能)

緊急事態宣言・・・2年以内(合計1年を超えない範囲で延長可)

まん延防止も緊急事態宣言も1か月を超えて行われたことはありませんが、
今後の状況次第では1か月以上、緊急事態宣言が続く可能性もあるということになります。

飲食店の時短や休業は?

まん延防止等重点措置・・・時短営業の要請と命令ができる(休業要請は不可)

緊急事態宣言・・・時短、休業ともに要請と命令ができる

今の大阪の状況を見ると、
大阪市内などの繁華街の飲食店は休業要請が出されそうですね。

それ以外の比較的感染者数が少ない地域でも、
時短営業要請は出されると思います。

罰則はあるの?

まん延防止等重点措置・・・20万以下の過料

緊急事態宣言・・・30万円以下の過料

時短や休業要請などに、正当な理由なく応じないと罰則があります。

この場合の正当な理由というのがどんなことを指しているのかわかりません。

30万円以下の過料覚悟で要請に従わないお店ってあるのか疑問ですが、
緊急事態宣言が発令されている間は、会食などは控えるようにした方が良さそうですね。

 

緊急事態宣言は、まん延防止よりも一段階厳しいものという感じですが、
慣れてしまった感がどうしてもあるので、さらに強いものが無いと厳しいかもしれませんね。

また、大阪府は隣県とも協力していくそうなので、
移動自粛を強く求められたりするなどの可能性があるので今後の情報に注意してくださいね。

他にもおすすめの記事があります!そちらも是非読んでみてください!

 

愛知県もまん延防止措置が適用されています。
愛知県のまん延防止措置期間はいつからいつまで?対象地域はどこ?

大阪府のまん延防止等重点措置の期間についてです。
大阪のまん延防止等重点措置はいつからいつまで?飲食店やイベントはどうなる?

菅田将暉さんってオシャレですよね!
1億3000万人のSHOWチャンネル菅田将暉の黒色のジャケットのブランドや値段は?

まとめ

大阪府に緊急事態宣言が発令される可能性が出てきました。

期間は今のところわかりませんが、
4月22日あたりに発令され1か月間は続くのではないかと思います。

 

詳しいことが分かり次第追記していきますが、
これ以上感染を拡大させないためにも今一度行動を見直した方がいいかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます!それではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です