フロントガラスが凍った時の解かし方は?すぐに解かす方法や対策も!

フロントガラスが凍った時の解かし方は?すぐに解かす方法や対策も!6

こんにちは!

 

冬の朝、車で出勤するときフロントガラスがカチカチに凍っていて、
溶かすのに大変な思いをしたことはありませんか?

出勤前の場合、フロントガラスの氷を解かすのに、
思いのほか時間を取られてしまいますよね。

 

今回は、フロントガラスが凍った時の溶かし方や、
すぐに溶かすことができる解決方法
を調べていきたいと思います!

フロントガラスが凍った時の氷の溶かし方!

フロントガラスが凍った時の解かし方は?すぐに解かす方法や対策も!1

フロントガラスが凍ってしまったとき、
色々な解かし方が思い浮かぶかと思いますが、
それぞれメリットとデメリットをまとめていきたいと思います!

お湯を使って溶かす!

「氷を解かす」で真っ先に思い付くのは「お湯」ですよね。

お湯であればすぐに用意ができますし、
フロントガラスにかけるだけなので、
素早く解かすことができて時間もかかりません。

 

ただ、絶対に守らないといけないことは、
熱湯をかけない」こと。

熱湯をかけると、急激な温度変化に耐えられず、
フロントガラスにヒビが入ったり、割れてしまいます。

 

なので、必ずぬるま湯でフロントガラスの氷を溶かしましょう!

また、お湯をかけた瞬間は解けるのですが、
フロントガラスに残った水分が、また凍結する場合もあることを頭に入れておきましょう!

これを防ぐためには、フロントガラスに撥水コートなどを施工しておくと、
かけたお湯がきれいに流れ落ち、
水分が残りにくくなるので、フロントガラスがまた凍るということはなくなります。

 

また、撥水コートをしておくと、
後で紹介するスノーブラシで氷をはがしやすくなります。

エンジンをかけてデフロスターで溶かす

フロントガラスが凍った時の解かし方は?すぐに解かす方法や対策も!2

エンジンをかけてデフロスターで解かすのも手です。

この方法は、ぬるま湯で解かす方法よりも時間がかかってしまいますし、
朝の急いでいる時間には少し向いていないかもしれません。

 

暖気運転をしている間、準備をするために車を離れるのも、
エンジンをかけっぱなしなのでちょっと不安に感じますよね。

エンジンスターターが付いている車であれば、
問題ありませんが・・・

この方法は、朝の急いでいる時間帯にはあまりお勧めできませんね。

解氷スプレーを使う

ホームセンターやカー用品店で売られている解氷スプレーを使う方法もあります。

解氷スプレーの成分はアルコールで、
アルコールはマイナス114度以下でないと凍らないので、
フロントガラスの氷を解かすことができます。

 

ぬるま湯よりも簡単に溶かすことができますが、
少しコストがかかるのがデメリットかもしれません。

ただ、解氷スプレーは自作ができるので、
少しでもお得にしたい場合は自作してしまいましょう!

 

作り方はとても簡単!

アルコールと水を1:2で混ぜるだけです。

スノーブラシを使う

フロントガラスが凍った時の解かし方は?すぐに解かす方法や対策も!3

薄い霜や氷であれば、スノーブラシのヘラを使って取るのが早いです。

氷が厚い場合は、取るのに時間がかかったり、
力を入れることになるので、
ヘラの材質が固いとフロントガラスに傷をつける原因にもなります。

 

厚い氷だった場合は、
デフロスターで解かしつつスノーブラシで氷を取ると、
解かす時間の節約になりますよ!

フロントガラスの氷をすぐに解かすには解氷スプレー!

フロントガラスの氷を解かす方法を複数書きましたが、
おすすめは解氷スプレーです。

 

解氷スプレーであれば、
お湯のようにフロントガラスが割れてしまうことはありませんし、
お湯よりも早く氷を解かすことができます。

コストが若干かかってしまいますが、
自作することで、費用を抑えることもできますしね!

一度試してみてください!

フロントガラスを凍らないようにする方法!

ここまでは、フロントガラスが凍ってしまった時の対処法や、
解決策を書いてきましたが、
フロントガラスを凍らせない対策をすればいいですよね!

 

ということで、フロントガラスが凍らないようにする対策を調べてみました。

屋根のある場所に駐車する

フロントガラスが凍った時の解かし方は?すぐに解かす方法や対策も!4

青空駐車は、フロントガラスが凍ってしまう原因になります。

屋根のある駐車場がない場合は、
どうしようもありませんが、
毎シーズン毎朝、凍ったフロントガラスに悩まされているなら、
屋根の設置を検討してみるのも手だと思います!

フロントガラスにカバーをかける

フロントガラスが凍った時の解かし方は?すぐに解かす方法や対策も!5

屋根がない場合は、フロントガラスにカバーをかけましょう。

簡単な対策方法ですが、誰でもすぐにできる方法で、
一番効果がある方法でもあります。

カバーが凍ってしまうことはありますが、
フロントガラスが凍ることを防いでくれますよ!

 

専用のものも売っていますが、
いらなくなった毛布やタオルなどで代用することができます。

その場合は、布が風で飛んで行かないように布の端をドアに挟むなど対策をしましょう!

他にもおすすめの記事があります!そちらも是非読んでみてください!

どこに置いたっけ・・・?
車の鍵が家の中にあるはずだけど見つからない!探す場所や方法は?

最後に

冬の朝にフロントガラスが凍っていることは多いと思いますが、
既に凍ってしまっている場合は、
解氷スプレーを使うのがおすすめです。

 

翌日に冷え込むことが天気予報でいわれている場合は、
使わない毛布やタオルなどでフロントガラスを覆ってみましょう!

これをすれば、フロントガラスが凍ることはほぼありませんし、
コストも全くと言っていいほどかからないのでお勧めですよ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です