国葬上めろと掲げているのは誰?意味や反対市民団体名は特定された?

国葬上めろと掲げているのは誰?意味や反対市民団体名は特定された?1

こんにちは!

 

2022年7月22日に配信された東京新聞の記事が話題ですね。

安倍晋三元首相の国葬に反対する市民団体のデモ活動が取り上げられているのですが、
話題となっているのはデモ活動ではなく、そこに写った写真なんですよね!

 

ということで、この写真について調べていきますよー!笑

スポンサーリンク

「国葬上めろ」とは?

注目を集めている写真は上の記事です。

阿部元首相の国葬に反対する市民団体のデモ活動の様子が納められた写真、
写真左の段ボールに書かれた文字が「国葬上めろ」となっていますよね!

これがTwitterやSNSを中心に話題になっています。

 

おそらく「国葬止めろ」と書きたかったんでしょうが、
間違えてしまいましたね。

 

日本人では間違えようが無い感じの間違い方な感じがするということで、
この写真がかなり話題になっているんですよね。

なので、この文字を書いた方は「日本人ではないのでは?」という声が多く上がっています。

 

でも、一緒にデモに参加している方も指摘しなかったんでしょうか?

もしかしたら、デモ参加者のほとんどが日本人ではなかった!?

「止」は何年生で習う?

ちなみにですが、「止」という漢字は小学2年生で習う漢字で、
「上」は小学1年生で習います。

「上」と「止」という漢字って、
普段の生活で頻繁に見かけますし、使うことが多いので、
日本人で間違えるってことはほぼ無さそうですよね!笑

スポンサーリンク

国葬上めろと掲げているのは誰?

「国葬上めろ」とプラカードを掲げている方が誰なのか?についても注目が集まっていますが、
今のところこの方の詳細は判明していません。

まぁ今後もこの方について情報が出てくることは無さそうです。

よほどのことがあっても間違えそうにない漢字の間違いなので、注目されちゃいましたね。

国葬反対の市民団体名は特定された?

記事によると、今回の反対デモは「許すな!憲法改悪・市民連絡会」など都内で活動する11の市民団体が企画したそうです。

この「許すな!憲法改悪・市民連絡会」は、

  • 新ガイドライン関連法案を阻止しましょう。
  • 憲法調査会の設置を阻止しましょう。
  • アジアの人びととともに戦争への道を許さない力強い運動をおこしましょう。
  • 市民団体・個人のつながりをひろげて行きましょう。

という目的を元に活動をしているようです。

主に憲法改正について反対している感じでしょうか?よく読んでいないので分かりませんが・・・

 

「許すな!憲法改悪・市民連絡会」のサイトによると、
1999年5月3日に結成されたようで、当初から憲法改悪に反対する活動をしているようです。

代表者が誰なのかについても調べてみましたが、
ざっと見た感じではサイトには代表者が記載されていません。

 

また、他の11の市民団体についても調べてみましたが、
デモについての記載がなくどの団体が参加したのか不明でした。

同じような考えを持った団体が参加しているとは思いますが、
何故ここまで必死になって国葬に反対するのかよくわかりませんね。

 

国葬が近づくにつれて活動も活発になってきそうなので、
新しいことが分かり次第追記していきます!

まとめ

「国葬上めろ」が話題になりましたね。

日本人であれば絶対に間違えないような間違い方なので話題になっている感じですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA